2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というのもですね。


先ほど、


PM 7:30くらいやろうか?


赤鉄橋手前の交差点で車がちゃがまってしまいました。ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!


原因はよくわかりません急に力なくなってエンジン停止。


父に電話で来てもらうようにして、


かなりじゃまになっていたので、


一緒に押してくれる人を探しに・・・・・。


ジョギングしている人を発見。


後ろに連なっていた運転手さんの一人も手伝ってくれ、


じゃまにならない所まで移動。


車を近所の知り合いの所まで移動し放置。


なじみの修理屋さん、明日は高知らしくスッキリするのは明後日かな~。


そんな感じのちょっと前でした。


こんな内容の後ですが、


前回のブログに書いた通り、


数字やパーセントで思い出した「愛」がキーワードなメルマガを紹介。^^




_______

とても簡単なことです
_______


おはようございます(^o^)/


けいです♪


よっしゃ!いきますっ!



ある大学で社会学を学ぶ学生たちが、


ボルチモアのスラム街に住む少年200人を対象に、


ひとりひとりの家庭環境と生い立ちを調査しました。


そしてこの調査結果をもとに少年たちの将来性についてのレポートを作成しました。


するとどの学生も、これらの少年たちには何の将来も期待できないだろうと書いたのでした。


それから25年後のこと、


ある社会学の教授がこのときの調査結果を見つけ、当時の少年たちがその後どうなったか学生に調べさせました。


ところが、引っ越したり、死亡した20人を除いた180人のうち、


何と176人が弁護士や医者、またはビジネスマンとして人並み以上の成功をおさめていることがわかったのです。


教授はこの報告に大変驚くと共に、興味をそそられ、さらに詳しく調べることにしました。


幸い、調査対象になった人たちはまだその地域に住んでいたので、


教授は自らひとりひとりに会いに出かけ、こう質問したのです。


「あなたを成功に導いたものは何だったのですか?」


すると、誰もが感慨をこめて、ある先生の名前を挙げたのでした。


教授はまだ健在だというその女の先生にぜひ会いたいと思い、訪ねていきました。


そして、年はとっていても、しゃんとしたその先生に、こう尋ねたのです。


「スラム街からあんなに大勢の成功者が出るなんて驚きました。


あなたは、一体どんな魔法を使ったんです?」


その先生はパッと顔を輝かせ、口元に微笑を浮かべると、こうこたえたのでした。


「とても簡単なことです。私は生徒達を愛したのです」

_______

「心のチキンスープ」

エリック=バターワ―ス 著

ダイヤモンド社より

_______


マザー・テレサの残した言葉にこんな言葉があります。


「行く先々で愛をふりまきなさい。


まずは、自分の家から始め、子どもたちに、伴侶に、そして隣の人に愛を与えなさい。


あなたに会いに来る人を幸せな気分にして帰しなさい。


神の優しさをあなたが身をもって示しなさい。


あなたの表情にも、まなざしにも、笑顔にも、心をこめたあいさつにも、神の優しさを宿すことによって」


もっともっと、愛をもって人と接することから始めます♪


【希望の世界よ、待たせたなっ!】



「気落ちを克服する最も手っ取り早くて簡単な方法は、


あなたの才能、愛、親切、思いやりを、心からほかの人に与えることである。


ほかの人に何か親切な行為を示しなさい」


by J・マーフィー(教育家・牧師)


今日の話が、皆様のお役に立てれば幸いですm(_ _)m




出会いや環境で人生はどんなにでもかわるような気がします。(*゜▽゜)*。_。)ウン


んであ、またあ^^ノ



       クリックよろしくぅ^^→人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mokunen240.blog25.fc2.com/tb.php/467-a9eb2bff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。