2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう1ヵ月ほど更新してないです。^^;;


忙しいです。


忙しいと書いて、


心を亡くすです。


確かに、余裕ではないですね。(笑)


最近携帯に登録してあるメルマガも読めてません。


けんど今日もメルマガ紹介はしますよ~。(ははっ


どんな内容のにしようかな~~~・・・・。


っと、思って横に目がいきまして見えたのは、


隣り町黒潮町は黒潮若手の会さん主催の婚活イベントのチラシ。


スキャナーが壊れててチラシをアップできませんが、


だいたいの詳細はこちら→http://www.pref.kochi.lg.jp/~deaiouen/event/hojyokin-kuroshio.html


参加してくれる人、友人がおりましたら連絡くださいね。


ということで、


結婚式でよく読まれる花嫁さんから両親への手紙の一部をケイさんが載せたものを紹介。




いつも読んでいただきありがとうございますm(_ _)m
感謝します♪

_______
両親への手紙
_______


こんにちは(^o^)/


けいです♪


昨日の結婚式、人生で一番泣いた日でした。


嬉しい涙、感動の涙が抑えきれませんでした。


メルマガでのご返信、並びにご出席頂いた皆様。


本当にありがとうございます。


一生かけて、ご恩を返していこうと思います。


よっしゃ!いきますっ!



ということで、


昨日の結婚式にてあきなちゃん(奥さん)が読んでくれたお手紙を、一部ですがご紹介させて頂きます。


僕は隣で聴きながら、涙がとまりませんでした。

_______


お父さん、お母さん


今日まで24年間、ありごとうございました。


今までたくさん心配をかけてきましたが、


今日こうしてこんなにたくさんの皆様に祝福していただきながら、けいさんと結婚式を挙げることができました。


お父さん。


今日はバージンロードを一緒に歩きましたね。


なんだか照れくさくて、恥ずかしかったけれど、すごく嬉しかったです。


こんなふうにお父さんと腕を組んで歩いたのは何年ぶりでしょうか。


一緒に歩くことができ、娘である私の結婚式を見せてあげることができて本当に幸せです。


少しの間ストップしていたお父さんとの大事な思い出が残せました。


お父さん、今日はありがとうございました。


事情により、私が7歳のころから一緒に暮らせなくなってしまいましたね。


お父さんっ子だった私は、毎週お父さんの所に泊まりに行くのが待ち遠しかったのを覚えています。


仕事の忙しい合間をぬって動物園や遊園地、どんなに疲れていても休日は必ず私の行きたいところに連れて行ってくれましたね。


毎年必ずスキー旅行にも連れて行ってくれましたね。


怖くてなかなかうまく滑れない私に、一日中付きっ切りでお父さんは私のそばでゆっくりゆっくり滑ってくれましたね。


たとえ離れていてもそのときみたいに私の成長をいつも寄り添って支えてくれてことに、今さらながら、感謝しています。


怒られた記憶がないくらい、いつも優しいお父さん。


優しくて、楽しくて、アクティブで、とにかくお父さんが大好きでしょうがなかったです。


子を持つ親として、事後報告と写真でしか見ることが出来なかった、私の学校行事の運動会や入学式、卒業式など、我が子の節目となる行事に一度も参加できなかった当のお父さんの気持ちを今思うと、とても言葉になりません。


だから、今日、結婚式であるバージンロードではお父さんを主役にしたかったのです。


一生に1度、父と娘として共演できる結婚式という行事をお父さんとすることができて本当に嬉しくて、幸せでたまりません。


離れていても心は家族。


いつ行っても変わらない愛情を持って接してくれるお父さんが本当に有り難かったです。


いつも一緒にいれなくて寂しいと思っていたのは私だけはなく、子供の日々の成長を常に目にすることが出来なかったお父さんの方が遙かに辛かったのかもしれないですね。
 

今日お父さんに私のたくさんの笑顔と幸せそうな顔を見せることが、今までの中での一番の親孝行だと思って式に臨みました。


少しでもお父さんに伝わっていてくれるとすごく嬉しいです。

_______


この後さらにお母さんへの感謝の言葉が続くのですが、


もう号泣です。


それを後ろで聴いていたお父様の嗚咽が、会場全体に響き渡りました。


離れて暮らしていても親と子。


想いは確かに伝わっていきました。


この手紙をメルマガにて紹介することを、こころよく了承してくれたあきなちゃんに感謝します。



今日の話が、皆様のお役に立てれば幸いですm(_ _)m




歳なんでしょうか?


結婚式で感動する所が多くなってきました。


公の場で感謝の気持ちを伝えるってすごいことですよね(逆に公だからできるんでしょうか?)。


昨年のキーワードは感謝でしたが、今年も引き続き感謝です。(既に半分以上過ぎてますが)


んであ、またあ^^ノ


    クリックよろしくぅ^^→人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mokunen240.blog25.fc2.com/tb.php/462-6c63a3f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。