2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんまにメルマガ紹介だけでいきます。(笑)


いつものゆうさんです。




vol.1057[口ぐせ]

ゆうです

ワクワクおはようございます♪

いつも読んで頂きありがとうございます☆


行きます!

~~~


たとえば、女性が二人で話していたとします。


そこでAさんがBさんに

「Bさん、いつもきれいねぇ」

と言ったとしたら、この言葉は誰に反応するでしょうか。


「きれいねぇ」と言われたBさんに反応するように思われますが

実は違います。


Bさんのことを褒めているにもかかわらず

その言葉はAさんに反応するのです。


つまり、言葉を発したAさんの脳が「きれい」という言葉を読み取り体に表現するのです。


ということは、褒められたBさんよりも、褒めたAさんのほうが

美しく、きれいになるということです。


このように考えると、言葉は使った人にご利益があるということがわかります。

これは、どのような場合にも、どのような内容にも当てはまります。


ですから、美しくなりたいと思うのなら

まわりにいる人を褒めまくればよいのです。


しかし、人を傷つけるような言葉や、呪うような言葉を使えば

それも自分にはね返ってきますから

日頃からいい意味をもつ言葉を使うように心がけるといいでしょう。


自分がいい気持になれる言葉こそ、自分を高めていくのです。


こういうふうに、どんなことであっても、言葉にして出したことは

全てそれを発した人間に返ってくるのです。

そう考えると、言葉というのは怖いものだということがわかります。


ここでもうひとつ大事な点は、褒められたBさんにも

実は少しだけご利益があるということです。


それはどういうときかというと、褒められたBさんが

その言葉を本気にしたときです。

ここが大事です。


本気にして信じると、Bさんにも3割ぐらいのご利益があるのです。


~~~

出典

【運命は「口ぐせ」で決まる】

佐藤富雄著
三笠書房より

・・・━━━☆・
今日の1歩
・・・━━━☆・

褒め言葉は相手だけじゃなく

自分のためになっているのですね♪

じゃんじゃん褒めて行きましょう!




自分が発している言葉や、


使っている言葉に、


ちょこっとでも意識を向けていかんといきませんねぇ。^^


んであ、またあ



         クリックよろしくぅ^^→人気ブログランキングへ

     
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mokunen240.blog25.fc2.com/tb.php/436-05836549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。