2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23日の陶芸教室の宣伝から


ど~ん。

画像2


時間がある、興味がある人はぜひ来てくださいで。


興味がある人を知ってたら伝えてください。<(_ _)>


ではでは、


日々の農作業ですけど、


ここ数日は、ハウスのポリを張るための前準備がほとんどですね。


ポリを剥いだり、


ちょっと修繕したり、


などです。


収穫物は、


そろそろ終わりかけてきました きゅうりと、


最近の主力 大根。


あとはキャベツとねぎ少々ですね。


農家さんは普通に作物できてますが、


自分でやったらこんなにはできない・・・・・。


っと、ちょっと不安です。^^;;


それではメルマガ紹介ですけど、


今回もゆうさんでいきます。




vol.959[不幸の国と幸せの国]

ゆうです

ワクワクおはようございます♪

いつも読んで頂きありがとうございます☆


素敵なお話を頂きましたので紹介させて頂きます

行きます!

~~~


『幸福』の反対は、『不幸』だということになりますが、この2つの距離は、どれだけ離れているのでしょうか。


ここに、ひとりの「不幸の国」の住人がいるとします。


彼は、自分が住んでいるところがイヤでイヤで溜まりません。


太陽が昇るとまぶしいし、夜は暗くなって怖いのです。


晴れの日は、暑くて汗をかいて不快だし、雨が降れば降ったで、濡れるのがうっとうしく思えます。


夏はうんざりするほど暑いし、冬が来れば寒くてやりきれない。


春と秋の、ちょうどいい気候の頃なんて、すぐに過ぎていってしまいます。


それに、仕事は忙しくて疲れるし、家に帰れば、狭いところに家族がひしめいていて、うるさくて心の休まるときもありません。


一生懸命に仕事をしても誰も認めてくれないし、家族のためにがんばっても、感謝のひとつもされたことがない。


彼は、自分がこんな国に生まれてきてしまったことを嘆いています。


これは自分ではどうすることもできないのだとあきらめ、ただツイていないことを恨んでいるのです。

こんなところに住んでいるから、いつまでたっても不幸なんだと思っています。


さて今度は、「幸福の国」に住んでいる人をご紹介しましょう。


彼は、自分が、この国に生まれてきたことに感謝しています。

だって、毎日太陽が昇ってすべてを照らしてくれるし、夜には美しい星を見せてくれます。


晴れの日は身体を温めてくれるし、ときおり雨が降って大地を潤し、心を洗い流す時間をプレゼントしてくれるのです。


暑い夏には、泳ぎに行ったり、夕涼みをして楽しむことができますし、冬は、スキーをしたり、温かい料理に心が和んだりします。


おまけに、春や秋の、心地よい季節だってあるのです。


ありがたいことに忙しく仕事をさせていただいているし、家には家族が大勢いて賑やかです。


仕事では、うまくいくときばかりではありませんが、自分なりに努力しています。


それに、愛する家族がいるから幸せなんだと感謝してがんばっています。


本当に、今、こんな幸せな国にいることに満足しているのです。


このふたりは、ずいぶん違う国に暮らしているようにも思えますが、実は同じ家に住んでいるのだと言ったら信じられますか。



そう、「幸福の国」と「不幸の国」の距離は、

本当はゼロなのです。


『幸福』と『不幸』は、コインの裏表のように、違っているように見えて、実は同じもののようですね。



「不幸の国」に飽きたら、いつでも「幸福の国」に引っ越すことができるのですよ。



・・・━━━☆・
今日の1歩
・・・━━━☆・

なるほど!

その通りですね♪

いいお話をありがとうございます☆




そうですよね。^^


起こっていること、現実って1つですもんね。


捉え方、受け取り方が無数にあるということですよね。


自分はわりと引越し多いですが、


荷物の移動なしで引越しっていいですね。^^


んであ、またあ


       クリックよろしくぅ^^→人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mokunen240.blog25.fc2.com/tb.php/404-8008a07f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。