2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すごい雨でしたね。


そんな中久しぶりに高知の方へ


って、


言っても。


土佐山→大豊→南国ってコースなんで街には行ってないです。


土佐山では子供達と田植え。


大豊では トマト農家の訪問。


など農業関係でした。


んで、大豊のトマト農家さんですけど、


ちょっとしたきっかけだったんですが・・・・・・。


話してみると、


ビックリ!。(°◇°;)


なんと、僕がもくねんをやってた時に来てくれたことがあるは、


高校の後輩だったは。


っで、世間は狭いです。(笑)


今日のメルマガ紹介ですけど。


いつものゆうさんがくるとみせかけて、


星野さんでいきます。^^




おはようございます♪
vol.775
いつも読んで頂きありがとうございます!!

それではメルマガいっちゃいます♪

昨日は南三陸・気仙沼と行ってきました。

震災から3か月が経過し、人の力は凄いです。

ドンドン整備されていくのがわかります。

そんな中、昨日は治療家の三本菅先生に教えてもらった避難所、志津川にある沼田ふれあいセンターに行ってボランティアマッサージをさせて頂きました。

快くマッサージを受け入れていただき、30人以上の方をスタッフ5人でマッサージをさせていただきました。

その後、気仙沼にてスタッフ羽生の親戚のお家を訪問してきました。

親戚の方は上鹿折駅のの近くに住んでいた、5人家族。

それでも今は家を流されてしまい、賃貸で気仙沼の山側にある借家にて生活しています。

3月11日の当時の状況を聞きました。

お母さん(70歳)・お姉さん(40歳)・妹(35歳)・妹の旦那さん(36歳)・息子さん(1歳)・・・

仕事場が近所だったので、地震後家族の方は家にもどりました。

戻りながらも、携帯電話で津波が10m以上が来るって聞き、家族みんなで車に乗り高台に避難しようとしました。

近所の方が、

「車じゃ逃げ遅れる」

って言ったので何も持たずに慌てて家族で高台に・・・

その時に1歳の息子さんはお姉さんが抱っこしたまま逃げました。

近くの高台は線路の上しかなかったので、走って線路に向かって逃げたそうです。

逃げながら、近くの家をミシミシと音を立てながら津波が迫ってくるのを感じながら・・・

線路に上がったとたんに線路の上を津波が襲ってきたのでした。

その時にお姉さんは1歳の甥を抱っこしてたのですが、津波にのまれた瞬間に手を離してしまったのです。

お姉さんは自分も波にのまれ2~3m海底に引き込まれて・・・

お姉さんは必死の思いで、瓦礫を手ではらいながら浮上しました。

お母さんも妹さん夫婦も別々に津波にのまれながらも助かりました。

昨日お姉さんが

「私が1歳の甥っ子を抱っこした手を放さなければ・・・」

「甥っ子はその後、遺体で見つかりました」

その当時のことを振り返りながら、涙をこらえながらお話をしてくれました。

僕は

「津波がくればみんなそうですよ・・」

僕もそれが精いっぱい・・

僕も同じ立場だったらって思うと・・・

お姉さんは自分を責めたと思うんです。

机には笑顔で1歳の甥っ子さんの写真が飾ってありました。

それがまたせつない・・・

僕は

「それからどうしたんですか?」

お姉さんが
「3日間は近所の人にお世話にになり、それから友人の家を1か月お世話になり・・」

「5月から借家を借りました」

着のみ着のままで、家族で2ヶ月後には自立してる・・・

凄い方だなぁって思いました。

自分達が大変な中、我々チームHS6名で行ったらたくさんのおもてなしをしていただき感動しました。

苦しい時でも人をもてなす精神を学ばせていただきました。

ボランティア活動からの学びです!!




う~~ん。


今回も言葉になりません。


・・・・・言葉はいらないのかな。


語っていただく。


それをしっかり聞く、


自身の中で受け止めしょうかすることでいいのかな。


哀しみの数だけ優しくなれる・・・・、


じゃないですけど。


話を聞き、その思いの何分の一でも共有させてもらうことで、


ちょっと(表現が難しいですが)優しくなれる気がします。


んであ、またあ


         クリックよろしくぅ^^→人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はるひ畑日記
この人は怖い人なんですか?それともアダルトのバイトしているんですか?

ニンニクのとうだちの真面目な文章をかいているなかの、めがねっこをクリックしたら、エロ紹介画面になりました。

囲碁教室のドアを開けたら、バカラ賭博やっていたような、

なんだか釈然としない気分になりました。

なんでアダルトならアダルトのサイトすればいいのに
農家やっている人は、こんな姑息な人ばっかりなんでしょうか。
2011/06/17(金) 14:36 | URL | さやか #-[ 編集]
>さやかさん

確かにめがねっこをクリックすると、はてなキーワードってページに行って、めがねっこでヒットした画像がありますね・・・・。
自分自身、PCにそんなに詳しくないのでどうなってるのかよくわかりませんが、はるひ畑さんは怖い人でも悪い人でもないと個人的には思い、お付き合いさせてもらっています。
しかし、さやかさんの気分を害されたという事実。
URLを文章からは削除させてもらいます。
ご迷惑をお掛けしました。<(_ _)>
2011/06/17(金) 23:08 | URL | もくねん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mokunen240.blog25.fc2.com/tb.php/362-9ff26f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。