2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事から1週間も経ってる・・・・・。


何かバタバタしてました。


あと環境も変わったのもあるかな。


4月から、


新しい受け入れ農家さんの所へ行ってます。


こんどら、


施設(ハウス)で数種類の野菜をまわしている農家さん。


今は、


ほうれん草、小松菜、チンゲン菜、ねぎを収穫、出荷しています。


毎日毎日、出荷して日銭の収入を得ていくというやり方で、


小まめに、


種まき、定植、収穫、畝作りなどの作業を繰り返してやっています。


こんなハウスでの栽培方法も勉強になるなぁ~と


やっています。


やってはいますが・・・・・。


早く自立したいと思う気持ちも少なからずあり、


勉強、経験不足との葛藤が少しあります。


もっと、自立を考えた行動、研修しないといけないなあと思っています。


今回も思ってはいても、イマイチ行動がともなってません。(ははっ^^;


せっかくの研修期間。


今は研修をきちんとする期間と思って精進せねば。


時が来た時にしっかりとした一歩を踏み出せるように。(*゜▽゜)*。_。)ウン


って、ことで。


今日のメルマガはゆうさんの「竹」を紹介。





こんにちワン

ゆうです



竹の種子が地上から目を出すには

長い年月が必要になる。



最初の4年間、目に見える成長はない。



しかし5年目でようやく地上から芽を出すと、

わずか6週間で30メートルくらいにまで伸びる。



専門家によると、竹は最初の4年間で地下茎を張り巡らせ、

それを土台にしてわずか6週間で高さ30メートルの頑丈な竹が成長するという。



では、ここで質問しよう。


竹が30メートル伸びるのに要した期間は

4年だろうか

6週間だろうか。


人間の成長も竹の成長と似ている。


短期間で急成長を遂げるように見えることがあっても、

じつはそうではない。


その人のそれまでの地道な努力が

急成長を可能にしているのだ。



~~~

「自分を磨く方法」

アレクサンダー・ロックハート著
ディスカヴァーより

~~~


根づくり・基礎づくりは、

地道な積み重ねです


時間をかけて、じっくりと。。。




いつの日か大きな成長になるのですね♪




根づくり、基礎づくり。


ほんとに大事やと思うし、


実際に実践していかなければ・・・・。


っと、思っています。


んであ、またあ


     クリックよろしくぅ^^→人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mokunen240.blog25.fc2.com/tb.php/339-6480b893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。