2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休みでした。


今日は天気がくずれたので、


「今日は休み!」


の連絡。


さて、どうしようかな~・・・・・。


行った先は、


農家さん2軒と、大岐マリンの波多暮らしさんへ突撃。


先日お会いしたばかりでしたが、


いい時もあれば、????な時もある、


一度会えば、知り合い、友達的な感覚のもくねん・・・・・・。


会話を楽しんできました。^^


本日のメルマガ紹介は・・・・・・・。


ゆうさん。(笑)


1人でもメルマガの登録が増えるまで続く勢いですよ。(ははっ


では、いきま~す。




vol.732[パラシュート]


おはようございます

絶好調♪ワクワクさま♪ツイてます♪

ゆうです☆


行きます!


[あなたのパラシュートを詰めるのは誰?]



アメリカの海軍兵だったチャールズはジェット・パイロットとしてベトナム戦争に参戦していた。


優秀なパイロットだった彼は数々の作戦をこなしたが、75回目の出撃で敵の地対空ミサイルに撃墜された。



そして落ちていく中、危機一髪、パラシュートで脱出に成功した。
 


その後、敵に捕まり、苦しい6年間を監獄で過ごしたが、ベトナム戦争が終わって、チャールズも無事に解放された。



そして彼は自分の経験から学んだあることを講演して歩くことになった。



それはある日のこと。

彼が妻と二人でレストランで食事をしていると、別のテーブルにいた男が彼のもとにやってきてこう言った。


「あんたチャールズじゃないか!空母キティーホークからジェット機で出撃して行っただろう。

撃墜されたんじゃなかったのか?」



チャールズは驚いて、

「いったい全体あなたは、なぜそんなことを知っているんだ?」


すると男は、

「あの時、おれがあんたのパラシュートを詰めたんだよ」

「どうやらちゃんと開いたようだな」



「もちろんだ。もしあの時あなたのパラシュートが開かなかったら、私は今こうしてここにいられるはずがない!」


その夜チャールズは一睡も出来なかった。


あの男のことが頭から離れなかったのである。


彼は自分に問いかけていた。


あの男は空母の上でどんな格好をしていたのだろうか。


おそらく他の水兵と同じように白い帽子を被り、背中に四角い背襟をつけて、ベルトボトムのズボンを履いて・・・・。



同じ海軍とはいえ、あの男は一水兵で自分はエリートパイロットだった。


彼とも何度か顔を合わせていたに違いない。


しかし、「おはよう」とか、「元気か」と自分から声をかけたことが一度でもあっただろうか。


あるいは彼らの仕事に対して感謝の気持ちを伝えたことが、果たしてあっただろうか。


チャールズは今まで考えることすらなかった、ある光景を思い浮かべていた。


何十人という水兵が、船底に近い作業場の長いテーブルに向かって、毎日、何時間も黙々とパラシュートを折りたたみ、丁寧に詰めている姿を。


言葉を交わすことすらないパイロットたちの、しかし間違いなくその運命を左右する仕事を、彼らは黙々とやっていたのだ。



チャールズは言う。


人は皆、気づかないうちに、誰かに様々なパラシュートを詰めてもらっている。



物理的なパラシュートだけではなく、


思いやりのパラシュート、


情緒的なパラシュート、


そして祈りのパラシュートも・・・・。



チャールズは思い返していた。


落ちていくジェット機の中で、必死の思いでパラシュートを開いたこと。


そして投獄されてからの苦しい年月の間、家族のことや友人たちを思うことによって、


どれほど自分の心が勇気づけられたのかを・・・



・・・━━━☆・
今日の1歩
・・・━━━☆・

いい話ですね♪

パラシュート。


いつも

いつでも

詰めてくれている人がいるんです


あなたが気づかなかったとしても


あなたのことを想って・・・


感謝ですね♪




ほんとに、

相手のこと、

相手の気持ちを考えてなかった自分に


「ハッッ!」(°O°;)


と、する瞬間ありますよね。


少なくしていきたいです。^^;


んであ、またあ





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mokunen240.blog25.fc2.com/tb.php/323-86189d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。