2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風邪やインフルエンザが流行っていますね。


今日も・・・・・・・。


2,3日前から、


受け入れ農家さんが


「体調が悪い、体調が悪い」


を連呼してました。


んで、


「今日はさすがに病院に行ってくる」


と、言って


病院へ


作業をしている所へ帰ってきまして、


「どうでした?」


って聞くと。


「インフルエンザやった。」


ん??????


インフルエンザ?


それって、危険やーーーーーん!


続いて聞くと、


「ピークは過ぎて、もう治りかけやって。」


ハッ?


連日仕事しながら治るんですか????


薬は????


いやぁ~~。


農家さん達の身体的な強さにはいつも驚かされます。(°O°;)


悪く言えば、原始的。


良く言えば・・・・、強靭な身体?


とにかく、


ビックリしました。(笑


では、今日のメルマガ紹介ですけど、


久しぶりにしもやんでいきま~す。




まいど、おおきに!!
しもやんです!

本日のガツンと一発!
一筆入魂!

元気が出る言葉
をお届けします。

■今日の言葉はこちら↓
http://dp56154343.lolipop.jp/pic/site.jpg


普通の人が人生楽しんで

めっちゃハッピーに

なれる秘訣は

しっているを

しているに

するだけや



ほんまにそうやねん


知っている→している

これに変えるだけで

一気に運気が上昇すんねん



どんなに逆境にいても

よくなる


逆境というのは、

風にたとえると

逆風や



そやけどな、

逆風があるからこそ

飛行機って

上昇していけんねん




逆風という名の上司

逆風という名の失敗

逆風という名の嫉妬

逆風という名の不理解

逆風という名の病気



すべてそう捉えることが出来たなら

今この瞬間、一瞬にして

幸せになれんねん


幸せは探すものでなく

幸せになるものでもなく

幸せは感じるものや



昨日な、しもやんランド開放デイにしたら、

トータルで20人以上の人が遊びに来てくれた。


午後一番から、続々と


まずワンショット紹介しましょう


ポカポカ天気の午後3時頃の

しもやんファミリー東京美人軍団↓
http://dp56154343.lolipop.jp/pic/kaiho01.jpg


そして、夜10時頃には
こんなにたくさん↓
http://dp56154343.lolipop.jp/pic/kaiho02.jpg


みーんな、笑顔の素敵な人ばっかりやった


ほんでな、写真に写ってないけどな

宮本っちゃんという33歳の男性が突然来てくれたんや。

もちろん初対面。

しかし、話を聞くと年末のコレ元気講演会に来てくれてたそうや。

しもやんランドの電話が鳴った。


し「はいはい~?」

宮「宮本と申しますが、今日、しもやんランド開放デイってメルマガで見ましたので、突然ですが、やってきました!」

宮「いま、しもやんランドの下の玄関口に来ています~♪」

し「遠慮せんと、どうぞ~入ってや~♪」

宮「あの~、車いすなんです~」

し「えええええええええええーーーー!ま、ま、まじっ?ちょ、ちょ、ちょっとまって!今、下に降りて行くから待ってて!!」

トトトトトトトっ・・・


と、3階のしもやんランドから玄関口へと急いで降りて行きました。


宮「こんにちは~」

拝見するとこの宮本っちゃんは、太もも以下、下半身がありませんでした。

し「お~!よう来たね~、車いす?え、え、えとな、ここな、エレベーターないねん、どないしょ、え、えと、どないしょ」

宮「あ、はい、大丈夫です、このくらい上がれますから」

し「え、車いす持ってあがれば、あとは自分で上がれるのん?」

宮「はい、大丈夫です」

宮本っちゃんは、しもやんランドビルの急こう配の階段を3階まで、一段一段、器用に昇っていくのでした。

う~~~感動~


そして、話を聞かせてもらったんや。


現在、33歳。

今から、13年前の20歳のとき、コンビニで買い物をしたところまでは、覚えてるんですけど

そこから記憶が消えました。

目が覚めたら、




病院のベッドの上でした。







周りの人から話を聞いたら、どうやら交通事故に合ったらしいことが分かりました。

自分の運転する車とトラックと正面衝突。

それで自分の車が大炎上。

下半身太もも以下、大やけど。

消化するときに使った消火器の白い液体が、

やけど状態の足の中に入っちゃって、このままだと体全体が腐ってしまうとのことで

足を切断することになったんです。


し「えええ~~そうなんや」と神妙に聞いていると

本人は、めっちゃ笑顔でしゃべってるんです。

ううう~~自分、強いな~宮本っちゃん!


今も、区の施設のスポーツクラブでプールに入ってきたらしい。


もともとは、熊本で交通事故に合い、親の保護のもと、熊本で暮らしていたけど、

このたび、ひとりで、熊本から東京に出てきました。

し「ええ~、まじ~?単身で?」

宮「はい、強く生きていくために、親に反対されましたけど、一人で東京にやってきました。いま、就職活動中です(笑)」

(相変わらず満面の笑顔で話す宮本っちゃん)

し「泣けてくるな~自分・・・」


彼を囲んで聞いている周りの皆、感動中。


いや~、改めて、感謝やな・・・

何事にも感謝やな

ありがとー、宮本っちゃん。


彼は、このあと、また行く所があるとのことで、夕方
、一人で階段を下りて、駅に向かっていったのでした。

私たち、送っていく~って、2人の女性が駅まで付き添いで付いていってくれました。

早紀ちゃんと北村まりちゃん、ありがと!




【 幸せは感じるもの 】


いまな、自分の環境が

どうのこうのって

文句言うてる人おったらな、

この宮本っちゃんと話してみ。

一発で彼の笑顔にやられるで。


何、あまえてんねん、

ええかげんにしぃや~



今日は、このへんで!




いやぁ、ほんまに頭が下がります。


最近、


以前よりも、


いろんな物や出来事、自然にあるものへの感謝の気持ちが増してる。


気がします。(はははっ


また明日はこの次の日のメルマガを続けますね、お楽しみにぃ~。


んであ、またあ




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mokunen240.blog25.fc2.com/tb.php/317-38573e6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。