2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たばこのうね立て作業継続中です。


ここ2,3日日中の天気が良いので、


作業中はかなりの薄着。


受け入れ農家さんの息子も本日は半袖での作業。(笑)


連日の頑張りにより、


あと、2、3日やればこの作業も終了しそうです。


ハッ。(°◇°;)


急に今気がついたけんど、


節分の豆を食べてないぃ・・・・・・。


覚えていたら食べよう。(*゜▽゜)*。_。)ウン


最近のメルマガ紹介は親子のやつが多かったですが、


今回はまじめ~な話。


何回か紹介しましたが、今日はてんつくマンのメルマガを紹介。


てんつくマンは医療に対してのメルマガも多いんですが、


知らなかった事実がいっぱい。


今日のメルマガを紹介するだけでは、


ちょっとわかりにくいかもしれません。


興味がある方は読んでみてくださいねぇ。(ちょっと長いです。)


いちお、次回もてんつくマンを予定です。


ではどうぞ↓


さてさて、最近、1DAYセミナーなど、日々、充実してて、体もバリバリだ~、昨日は医療改革ミーティング!

船瀬さん、大田さん、永伊さん、おのころさん、そして参加者のみんなと飲みに行ったらみんなめっちゃ元気で気がつけば夜中三時。

しかし、医療改革ミーティングはメルマガで書けないネタ満載やった。

ざざっと書いてみようかな。

日本にはガンの定義がない。

そのガンが良性か悪性か、それを見分けるのが非常に難しく、それを決めるのは調べた人の感覚。

つまり、調べた人によって悪性と言われたり、良性と言われたりする。

良性なのに悪性と言われて手術、抗がん剤、放射線っていう人がめちゃくちゃ多いねんて。

それを、慶應義塾大学医学部放射線科講師の近藤誠先生は「がんもどき」って言ってはるねん。

これな、絶対に忘れたらあかんで。

人間は全員、ガン細胞が毎日3000~5000個近く体の中で生まれてるねん。

でも、ナチュラルキラー細胞!勝手に改めナチュラルヒーラー細胞がガンを癒してくれて減ることによってガンが消える。

なので、毎日、増えたり減ったりしてるねん。

西洋医学の決定的な悲劇はウィルヒョウという人の間違った知識を未だに学んでいること。

ガンが一回、体の中に出来たら永遠に増え続け、やがて人は死ぬという間違った無限増殖論を唱えたウィルヒョウさんの教えを未だに教えていること。

それが本当なら人間はすでに絶滅している。

だって、毎日3000個以上、ガン細胞が生まれているから。

ナチュラルヒーラー細胞があることが分かったのは1975年やから当然、ウィルヒョウさんは知らなかった。

永遠に増えるって思っているから手術、抗がん剤、放射線でがん細胞を殺すという治療になる。

でも、実際はそうじゃない。

日本はめっちゃガンが増えてるんやけど、原因の一つが健康診断や検査のしすぎ。

早期発見したらガンは治るの合い言葉によってガン検診をする人が増え、逆にガンが増えてしまってるという悲劇。

健康なのにレントゲンをとるから、まじめに健康診断してる人の方が医療被爆によってガンになってるねんて。

イギリスでは健康な人にレントゲンは禁止。

ちなみにイギリスはガンが減っている。

さらに、原因の一つはガンを発見する精密機械が作られたからやねん。

今まで発見出来なかったらガンを発見出来るようになったわけ。

それは良いことだって思うやん。

そこが落とし穴やねんて。

その人はまったく体調が悪くもないのに、突然ガン宣告を受け、免疫力が落ち、ナチュラヒーラー細胞が減って、ガンが大きく育ち、三つの治療で亡くなる人が増えている。

ちなみにガンになってガンで死ぬ人は2割。

8割は治療の副作用によって。

ガンの早期発見する為に検査に行こうは、悲しいかな逆効果が出てるんやって。

早期発見で助かる人もいるけど、発見しなければ消えていたのに、発見されさらに良性なのに悪性と言われ治療したことによって死んでる人がいっぱいいるって。

早期発見の発見の為に検査をしましょう!というお医者さんやマスコミの言葉にだまされたら駄目ですよって。

後、みんな一緒やった意見が新聞やテレビは見ない方がいい。

船瀬さんは唯一、たまに東京新聞が頑張った記事を書くが他はアメリカのいきがかかっているので残念ながら話にならない。

なので、先生達はそうなる前にやれることをやろうって。

例えば吉本で三時間漫才を見たらナチュラルヒーラー細胞は6倍も増えるんやって。

食事は世界最高の健康食の和食、いっぱい笑って感謝して、シャワーですませずお風呂にしっかり使って汗かいて、軽い運動なんてやったら最高。

風邪を引いたり、熱が出ることを病気と呼ばず、

体の中に入ってきた菌をやっつけるために体が動いてくれている!って感謝する。

また、熱が39度以上出たらラッキーと叫ぶ。

なぜならば、がん細胞は熱に弱いから、がん細胞が減ってゆく。

一番、理にかなった治療方法は断食。

「食べずに寝る」

これによって、治癒力が高まって自然に治っていく。

他にも伝えたいことがあるけど最後にヨーローパは昔、この五つが五大治療と呼ばれてた。

1、 ナチュロパシー(自然療法)食事療法や森林療法など

2、 オステオパシー(整体療法)カイロプラティックなど体のゆがみを治す。

3、 サイコパシー(心理療法)カウンセリングなどで心を安定させる

4、 ホメオパシー(ごめん忘れた)毒をもって毒を制す

5、 アロパシー(薬物療法)これはお薬。

しかし、石油権力、国家権力、医学権力が癒着して薬物療法以外を徹底的に否定!

薬を売るという大作戦を展開!

見事に成功。

なので、逆に考えたら、まずは他の四つをやってみるのがお薦め。

なぜならば薬より圧倒的に副作用が少ないから。

後ね、歯の噛み合わせを治すことでめっちゃ病気が治ることもあるからね。

封印しようとしたけど、病気が治せず今、いろんな治療方法が世の中に出てきた。

それから、先生達が全員同じ意見やったのは子宮頸癌ワクチンは絶対に打ってはいけない!やった~。

ガンにかからないかもしれないというメリットと、打てば妊娠しなくなる可能性があるデメリットを分かってから打った方がいいよ。

それよりも、やっぱり、免疫をあげることを常に考えた方がいいからね~。

免疫のあげ方をいろいろ教えてもらったから、おいらに出逢ったらいつでも聞いてね~。

それじゃ~もう、かなり体が充実しているのでおやすみなさい。





パート2があるので、


また明日か、明後日にはアップしますね。


んであ、またあ


     クリックよろしくぅ^^→人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mokunen240.blog25.fc2.com/tb.php/306-f648f422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。