2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
けんど、今日は車のフロントガラスが凍ってなかった。^^


今回の更新は間があまり空いてないですが、


載せたいメルマガがありましたので、


最近、この寒さによって起こる事故や火事のニュースが多いですが、


年末の大渋滞を起こしたニュースを覚えていますか?


それについての記事ですけど、


心暖まります。


最近の伊達直人(タイガーマスク)のニュースもそうですが、


このような出来事をどんどん取り上げてほしいですね。


では、今日のメルマガ紹介はいつものゆうさんから。


「大雪ぬくもり国道」

おはようございます

絶好調♪ワクワクさま♪でツイてる♪

★ゆうです★


大嶋啓介さん

お誕生日おめでとうございます♪


誰ですか!!

大嶋さんの誕生日を

昨日と間違えていた方は(笑)



5月29日

「魂が震える1歩」

詳細はこちら♪

http://www.boozu-j.com/



行きます!

~~~~~


1月9日

朝日新聞より

~~~



「大雪ぬくもり国道」



みなさんの記憶にもまだ新しい事件だと思いますが、

山陰の大動脈である国道9号線で


昨年の大晦日の午後3時40分頃、

大型タンクローリーが雪道でスリップして

立ち往生しました。



一車線の国道は、たちまち渋滞になり、

長い長い車の列ができました。


およそ1000台の車が25キロも繋がって

まったく動くことができなくなったのです。



ところが、国道沿いに住む人たちは、

そのことを全く知らず、

テレビで紅白歌合戦を見ていました。



昼間は積雪がゼロ。


それが年が変わる頃には、

なんと90センチになっていました。


近隣に住む看板工房を営む祇園和康さん(79)が

朝起きてストーブを付けようとしたところ、

トントントンと入口を叩く音がしました。



50歳くらいの女性が真っ青な顔をして立っていました。


「トイレを貸してください」


その女性は、50メートルも歩いて、

灯りが点った家を見つけて駆け込んだというのです。



看板屋である祇園さんは、早速得意の看板を作って、

国道脇と自宅に立て掛けました。



「トイレ→」


自宅のトイレを開放してあげたのです。



それが、すぐに近隣の住民に伝染しました。


正月のおせちを配る人、

赤ちゃん連れのお母さんに、

ミルク用のお湯とともに毛布を貸してあげる人。


地元の有名なお菓子屋さん「やまもとおたふく堂」さんでは、

元旦にお客様に販売する予定だった「ふろしきまんじゅう」を

車の中で過ごす人たちに無料で配ったそうです。



公民館では、近所の女性たちが集まり、

ご飯の炊き出しをして「おにぎり」を作りました。


疲れをとるため、ちょっと塩味をきかせて。


さらに・・・


国道で渋滞に遭った車の中には、

コンビニチェーン「ポプラ」の配送トラックもいました。


そのドライバーは、携帯で会社の上司へ連絡して

許可をもらって、コンビニ各店へ配送するはずだった「おにぎり」やお弁当を

立ち往生して困っている人たちに無料で配りました。



この背景には、事故の起きた琴浦という町の土地柄があったといいます。



昔から日本海で難破した船があると、

浜に漂着した船の乗組員を町の人たちが

総手で救助してきたそうです。


葬儀や祭りの料理も、みんなで作ります。


ここには日本の原風景があるのです。




・・・━━━☆・
今日の1歩
・・・━━━☆・

良いお話です

心が温かくなりますね♪




いや、ほんと嬉しくて鳥肌が立ちました。


自分が現場にいたらどんな行動を取れたかは?ですが。


少しでも、現地の方々が取られた行動を見習いたいと思いました。


んであ、またあ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マスコミ
良い話しですが何故マスコミは全く報道しなかったんでしょう
日本のマスコミの品位が疑われますね 
タイガーマスクをあれだけ報道するをやからなぁ 
2011/01/22(土) 23:28 | URL | アミノ酸 #-[ 編集]
ども、
いつもコメントありがとうございます。

コンビニの荷物の話はどこかの局が放送してたみたいですよ。

どこかではこのような心が暖かくなるような出来事が起こっていると思うので、

どんどん報道、記事にしてほしいですね。^^

2011/01/23(日) 21:19 | URL | もくねん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mokunen240.blog25.fc2.com/tb.php/301-0f2cb95f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。