2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特に書くこともないなぁ~~。


って、感じなんで。



また、”ひすいこうたろう”さんネタで。^^;;



今回は、ストレス社会といわれる現代なんで、


ストレスに対しての考え方のひとつを。


以下引用



仕事でストレスを抱えている方へ

免疫細胞の一種にNK細胞があります。

体にとても大切な役割を果たしてくれる細胞です。

がん細胞や、ウイルス感染細胞など体の外敵を攻撃してくれるのです。



このNK細胞はどういうときに活発に働いてくれるかというと

自然のなかでぼーっと休んだりリラックスしている時など、

右脳優位の状態になった時です。



だからこそ、リラックスすることは大切になるわけですが、

では、そもそもこのNK細胞はどうすれば増やすことができるか?

という問題があります。



NK細胞を活性化するのはリラックスすればいい。

では、このNK細胞を増やすには何をすればいいかというと、

緊張するといいのです。



緊張した状態、つまり左脳優位の状態です。

つまり、ストレスも必要ってことなんです。



リラックスしてるばかりでは、NK細胞は増えない。

ある程度、ストレスを感じて、緊張して交感神経優位の状態も体にはいいってことです。



車が走れば風を受けます。

ストレスを受けるのは、あなたが走っている証拠です。

僕は人間が他の動物よりも進化してこれたのは

「ストレスを感じる能力」

がずばぬけて高かったからだと思っています。



ストレスを感じる能力に優れていたからこそ、

そのストレスをなんとかしようと「発明」をしてきたのです。



「ストレスは嫌だな」と思えばストレスになります。

「ストレスも大事」と思えばスパイスになります。

「ストレスは人生のスパイスである」byハンス・セリエ博士



だそうです。(笑)

他人の文章ですんません。<(_ _)>


やっぱりポジティブですねぇ。


けんど、読んで思ったのは、


仏教でもよく出てきますが。


「中道」


が大事ですよね。


わかりやすく言えば。


バランスです。


どっちかに偏るんではなくて、バランス良くいきたいですよね。



んであ、またあ


   クリックよろしくっ!→人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mokunen240.blog25.fc2.com/tb.php/103-f2bbce05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。