2012/02 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2012/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
就農が近づくにつれ、


だんだんと慌しくなってきました。^^;


そんな中、


幹事をしていました交流会が昨日無事盛況に終わり。


ほっと一息。


疲れが出たのか・・・・。


なんてことは言わず。(笑)


今日もワクワクさまで行きます。


って、


題が ”ねむたい”ですか。(ははっ


今日もメルマガ紹介ですが、


最近まじめな話が続いたので、


親子のやつでいきましょう。


どれを載せたのか分からなくなってきましたが、かぶってても気にしないでください。^^






vol.1099[母の姿]

ゆうです

ワクワクおはようございます♪

いつも読んで頂きありがとうございます☆



先日行われた感動塾in大阪に参加された

智美さまのお話にとても感動しましたので、シェアさせて頂きます。


智美さまは笑顔が素敵で愛のかたまりのような方です♪


「母の姿」


私は6人きょうだいの1番上の長女。

母親が結婚する前から保母さんになりたかった事がきっかけで、

自分の子供を沢山育ててみたかった事もあり5番目までは計画的だったようだ。


私が小5の時に母が6人目の妊娠発覚。


その時、父は「お金がないし絶対に堕ろせ!」

と親戚や祖母(同居していた父の継母)に大反対されていた。


離婚話や暴言、母への冷たい態度。


急に変わった父や周りの対応。



そんな中で、母はただ一人


「子供は宝。同じ命なんだから、絶対に子供は産む!」


と強い意思の中、ある時突然5人の子供を置いて家を出て行った。


その時は両親に裏切られたのかとショックで泣きたいけれど、

妹たちが沢山いて自分が守らなきゃみたいな気持ちで自分の心をどこに持って行けばいいのかわからなかった気がする。


1週間程で母は突然戻ってきた。

(後から知ったのは、子供をおろせなくなる週まで子供の命を守る為だったようだ。)

けど、戻って来ても周りの対応の酷さに、

今度は母の実家に私達5人を連れて行っての生活を始めた。


車で小学生3人の私達を毎朝いつもの小学校に送り、

放課後も車で迎えにくる生活に慣れてきた頃、

ある出来事があった。


放課後に3人で迎えを待っていた時、

いつものように母が車で迎えに来て、嬉しくてみんなで車に乗り込もうとした瞬間、

突然父の姉達2人が現れ、母を車から引きずり出した。


私達は目の前の出来事にただ茫然とするばかり。


「この車は○○(父)の車で、あなた達が乗る車じゃない!」

今まで見た事のない叔母達2人の態度と形相。


ショックで怖かった。


あっという間に、車を奪われ、お腹の大きい母と小学生のランドセルを背負った私達だけが取り残された。


みんな、しばらく涙が止まらなかった。


けど「実家に帰ろう!あと2人のきょうだいが待ってるからね!」

と明るい声に変わった母は、近くのバス停から実家に帰宅しようと財布をあけた。


4人でバスに乗るお金が足りなかった。


10キロ以上離れた母の実家に歩いて帰るしかなかった。


最初は泣きながら歩いた私達も、

母の明るさとあたたかい言葉に、

いつの間にか、遠足気分になって田んぼや畑に囲まれた田舎道を歌を歌ったりしながら真っ暗になって帰宅した。



色々あったけど、結局みんなで我が家に戻り、無事に妹が生まれてきてくれた。


妹が成長していくにつれて、父の態度も祖母の態度もだんだん変わっていった。


妹の素直な笑顔や言葉は天使が舞い降りてきてくれたみたいに明るかった。


母がつけた名前の願い通りだった。


あれから25年。

一番下の妹は25才。

彼女以外はみんな結婚して、今は両親からすれば孫が毎年一人ずつ増えている。


かつての父の形相はどこにいったのだろうか。


仕事で忙しい弟やお嫁さんの代わりに母と二人で内孫の子守を楽しんでいる。


外孫が来るのもいつも楽しみにしてくれる。


今の両親が口を揃えて言う言葉がある。



「子供は宝だ。」


一番下の妹が結婚するのはまだいつになるかはわからないけど、

きっと妹の子供が出来た時には、

同じように言うんだろうな。


あの時の母の姿があったおかげで。



・・・━━━☆・
今日の1歩
・・・━━━☆・

涙を流しながらお話して下さった智美さまの体験。

とても心に響きました。。。


こうして、愛は受け継がれて行くのですね(ToT)


智美さま

ありがとうございます




「子供は宝」


「子供は未来の宝」


いろんな家庭の事情や環境、状況等があるかもしれませんが、


気持ちをもって接したいですね。


気を持ってないと、弱気になったり、心無い行動してしまいようになります。


お金持ちより”気”持ちになれるように・・・・。


って、うまいことまとめようとしましたが、無理があったか。^^;


もしくは強がりか。(笑)


んであ、またあ



     クリックよろしくぅ^^→人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。