2010/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2010/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨ですねぇ。



だもんで、朝7時くらいに、



農 「雨がひどいけん、今日は休みにしょうかぁ!」



も 「そうしましょうかぁ。」



って、ことで。



本日は休日でした。



農家さんは天候に左右される職業です。(*゜▽゜)*。_。)ウン



ということで、ゆっくりして腰がちょっと楽になりました。



あと二日くらい雑草引き続ければ終わるかも・・・・・。



なんて、書いてましたが。



昨日も1日中やって、終わりそうなのは僕の腰で(笑)、



まだ3,4日はかかりそうです。^^;



そんな中でも、 「笑顔」 を大切にしていきたいですね。^^



そや、ちょっと長くなりますが、



またまたまた、ひすいさんの文章をパクって引用させてもらいます。(はははっ



笑顔力』の著者

諏訪ゆうこ先生→ http://www.egaochan.com/


と打ち合わせをしていたときに、教えてもらった話です。


ゆうこ先生自身、

離婚がきっかけになり、自分を見つめなおしていたときに、

自分は何も学んで来てこなかったと深く反省したことがあったのだそう。



自分には何もない……。



それで学び始めたのが、笑顔。

そして笑顔を練習するうちにドンドン自分が変わってきたのだとか。


その話をたまたま縁があって幼稚園で話した。


するとすごく喜ばれて、また別のところで頼まれた。

以来、6年間、口コミだけで広がり、

全国の企業からのラブコールをうけて、笑顔研修で飛び回っています。

いまや笑顔のカリスマです。



ゆうこ先生はこう言ってました。


「人生において、変えてはいけないものと、
 
 変えなくてはいけないものがあると思うのですが、
 
 変えてはいけないものは絶対、笑顔。
 
 でも、その笑顔の大切さをどう伝えていくか、その表現方法は日々考えて毎日変えています」



笑顔の大切さを伝えることが彼女の使命感にまで高まっているのです。



さて、そんなゆうこ先生にも、

どうしても笑えない日というものがあったのだそう。



生きていればいろんなことがありますもんね。
 
笑顔で人生変わるよ。笑顔って大切だよって研修しなければいけないのに、自分が笑えない。



そんなときに、彼女のお友達の写真家が撮った、戦地の子供たちの写真に出会います。



その子供たちの表情を見て、彼女は衝撃を受けます。



地雷が埋められていて、明日死ぬかもしれない子供たちが、

今まで見たこともないような素晴らしい笑顔をしている。



「なんで君たちはそんなふうに笑えるの?」




「なんで君たちはそんなふうに笑えるの?」




「なんで君たちはそんなふうに笑えるの?」








その写真家の方が聞いたら、子供たちはこう答えたんだそうです。



「明日、死ぬかもしれないから」


















「明日、死ぬかもしれないから、
 
 明日も生きたい……って、毎日夢みてる。
 
 その夢にみた明日が今だから、幸せだから笑ってるの」



以来、ゆうこ先生は、どうしても元気がでないとき、

この写真を見て、笑顔のスイッチをONにしてるのだとか。




今日は夢見た1日だから




SMILE!



子供の笑顔って、作ってなくて自然でいいですよね。



んであ、またあ



      クリックよろしくぅ^^→人気ブログランキングへ






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。