上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お昼ご飯でも食べようかなぁ~~~。



なんて、ほんげぇぇぇ~~~~~~。



っと。していましたら・・・・・・・・。



ガラッ!



っと、入ってきたのは misako様


misako様は 5019のまきさん のお母さんです。


んで、続いてお父上の よしお様。


夫婦で来てくれました。



初めてお会いしたんですけど、いろんなとこのブログで見ているので、


すぐにわかりました。



危うく、


「ど~~もぉ~~!」



「まいどっ」



なんて言いそうでした。(笑)



しかも、完全に気を抜いてたので、



スプーン片手に週刊誌を読もうとしていました。^^;;;



マイペースでゆる~~~いもくねんなんですんません。<(_ _)>


お好みを食べて頂きながら、ゆっくりとお話ができてよかったです。

画像05

また機会があったら寄ってくださいねぇ。^^



んで、夜は偶然なのか まきさん が来てくれてました。(笑)


娘のあんちゃんはよさこい祭りの成果?


真っ黒になってて、



元気な子が好きなもくねんはには刺激が強く。



輝いて見えました。(笑)



今日の言葉は、ちょっと長いですけど、


仏々祖々 皆な本は凡夫なり
(ぶつぶつそそ みなもとはぼんぷなり)

「正法眼蔵随聞記」(この本は大好きな本です)の中の言葉です。

どの仏様も、どんなにあがめられた祖師であっても、

皆もとは凡夫であり、

凡夫のときには必ず悪い行いもあったし、悪い心もあったのだよ。

また鈍くもあり、ばかでもあった。

しかし、皆それらを改める努力をし、

識者、指導者のもとについて仏の教えを学び、

その行いを修行によって身に付けていったので仏と呼ばれ祖と呼ばれるに至ったのだよ、

という意味です。

そして、自分が愚鈍だからといって卑下してはいけないよ。

この世で発心しなければいつするのですか。

今、強い信念を持って修行し続ければ必ず道は拓けるのです。

と、教えてくれています。


引用してきました。


ほんとに、すごいといわれる人、有名人、偉人。


すべての実在した人はみんな、


赤ちゃん、子供の時代があり、


たぶん悪いであろう行いもしたことがあるのではないでしょうか?


どんなに偉い人でも、本は普通の人、凡夫なんですよね。


ちょっとでも前に進もうと、


勇気を出して、一歩一歩を踏みだしていきましょう。


んであ、またあ


     クリックよろしくっ!→人気ブログランキングへ





     
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。