上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログで書きましたが。


モーレツな夜の詳細を こんじる さんがアップしてくれてますんで、


時間のある方はぜひ一読を。(笑)


 
本日ですけど、


お昼は、チロチロッと用事を済ませ。(月曜日は定休日です。)


晩御飯はどこにいこうかぁ?


ってなって。


洋食を!


の声に・・・・・・・・・・・・・・。


う~~~~ん。


っで、行ったのは



中山くんのとこ、La Pizzeria Nakayama へ


(写真があったほうがいいですね。。。^^;;;すんません)


まいう~~~~、なピッツァとパスタを頂き。


幸せな気分に。(*゜▽゜)*。_。)ウンウン



いやぁ~、ほんまパスタおいしかったぁ。



エビとブロッコリーのなんたらかんたら・・・・・・。


聞いたのに、忘れてしまいました。_| ̄|○



オーダーを決める時も、中山くんがいろいろ説明してくれたのに・・・・・・・・。



まったく違うものを頼んでしまう始末。(;゜0゜)



お腹がいっぱいになったんですけど。


もう一品食べようかあ♪


と、



55番街にある 旬菜屋 まえの  に寄ってきました。


ここは、以前もくねんの表隣で17年間お店をしてて、


まえのさんに行ってたお客さんつながりや、


大将と女将さんもイオンに来た時に寄ってくれたりで、



仲良しさんなんです。^^



んで、お腹もパンパンになり、ちょっと早めの9時過ぎの帰宅。



・・・・なのに、もう12時半。。。。


なんで? (ちっちゃいことは気にするなっ それっ♪・・・・・。



今日は、”名言?”ではなくて、



また”ひすいこうたろう”さんの文章を引用。



junjunさん に教えてもらって、


ひすいさんのメルマガを毎日読まさせてもらっています。


興味がある方はぜひ!


んで、


今日の文章ですけど、


『江戸しぐさ』の“うかつあやまり”について



例えば、誰かの足を踏んでしまった時、

当然、踏んだ人は「ごめんなさい」と謝ると思いますが、

もし踏まれた人が粋な江戸っ子だったら、




「いえいえ、こちらもボーっとしていたから、踏まれたんですよ。わたしの不注意です」と、

「自分のうかつさ」を詫びるんですね。

これが“うかつあやまり”です。



“仁”をここまで磨き上げたら、争いごとなんて絶対起きないのになぁ。



私たちのDNAって素敵ですね♪


今こそそのDNAをONにして、“仁”に満ちた

粋な日本人を復活させたいですね!




駐日フランス大使を務めた詩人クローデルは、

第二次大戦中に、敵国であるはずの日本に対して次のように述べています。




「日本人は貧しい。
 
しかし高貴だ。
 
世界でただ一つ、どうしても生き残ってほしい民族を挙げるとしたら、
 
それは日本人だ」


以上が引用ですけど。


僕も”粋”って言葉が大好きなんですよねぇ。


なんか時代は逆の方向へ行っているような・・・・・。


自分のことばかりを気にしてしまい、自分さえ良ければ!


みたいな、自分主義?になって来ているような気がします。


他人への配慮、気遣いを大事にして。


”粋”に生きたいと思っています。


日々精進。


5019 さん風に言うと、日々笑進。


して行けるよう心掛けていきますねぇ。(o´_`o)



ちょっと長くなってしまいました。^^;;


んであ、またあ



    クリックよろしくっ!→人気ブログランキングへ   


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。